トップ  >  研修サービス一覧  >  Python&フロントエンド研修 Bコース

研修サービス

新卒/第二新卒/未経験中途向け

Python&フロントエンド研修 Bコース

PythonとReactを使用したWebアプリケーションの作成を目指して学習します。
フロントエンドまで深く学習することを目的としたコースです。

コース概要

未経験者が学ぶオススメの言語として、近年1位に上がってくるPythonを主軸とし、
AxiZにおけるこれまでの経験を盛り込んでリリースするコースです。

現場配属などの兼ね合いで、新人研修期間を3ヵ月までしか確保できない企業様に
オススメのコースとなっております。

カリキュラム概要は、Pythonのみではなくフロントエンドの内容まで充実させており、
システム開発に必要な知識・技術を体系的に学べる内容です。

ヒューマン系のトレーニングとしては、ビジネスマナーや開発職場でのマナーだけでなく、
基礎的なプレゼンテーションやエンジニアに必要な思考方法である論理的思考のトレーニングも含みます。

テクニカル系のトレーニングとしては、未経験者に必要な情報処理基礎に始まり、
Python、Reactを学習後、Webアプリケーション開発について学びます。

開発実習は、グループ単位で要件定義からリリースまでの作業すべてを自身の手でおこないます。
進捗率や作業効率を算出してコスト意識を持ちながら一連の作業をおこないます。

また、講師によるレビューを重ねる等、開発現場をイメージしながら進めていきます。

Python&フロントエンド研修 Bコースの特徴

  1. PythonとReactを使用したWebアプリケーションの作成が目標
  2. ビジネスマナーや基本的なプレゼンテーション力など、新社会人に求められるヒューマンスキル系講座を実施
  3. 論理的思考養成講座で、モノの基本的な考え方であるMECEやロジックツリーを習得
  4. アルゴリズムやフローチャートは本講座だけでなく、Eラーニングにも予習復習ができる豊富な練習問題を掲載
  5. Eラーニングでは、本講座でおこなわれる情報処理基礎の予習やブラインドタッチの練習も可能
  6. フレームワークを利用した個人開発実習とグループ開発実習の実施
受講料:
720,500円(税込)
対象となる助成金制度:
1人あたり最大689,000円受給できます。 ※2023年9月1日現在
期間:
60日/480h 9:00~18:00(昼休憩60分)
開講月:
4月:2024年4月3日~6月28日

学習目標

  • 論理的思考の習得
  • コンピュータの基礎理解
  • ビジネスマナー、ビジネスツールの習得
  • 環境構築とプログラミングの基礎構文の理解と習得
  • データベース基礎、Webプログラミングの理解
  • フレームワークの理解、要件定義、スケジュール管理、プレゼンテーション力の向上

カリキュラム

新人導入

【ビジネスマナー】

  • ビジネスマナーの必要性・心得
  • IT業界とは / 求められる人物像
  • セキュリティ基礎

【ビジネスツール修得】

  • Excel (基本操作)
  • 関数を使用した表計算
  • Word / Outlook
  • PowerPoint

論理的思考養成

  • MECE
  • ロジックツリー

アルゴリズム講座

アルゴリズム・フローチャートを学び問題や課題を解決するための手順、考え方を身につけます

  • アルゴリズム概要 / 要素
  • フローチャート

情報処理基礎講座

情報系の基礎知識、システム開発の流れなどエンジニアとしての基礎力を養成します

  • ソフトウェア
  • ハードウェア
  • ネットワーク
  • CUI基本操作、コマンド
  • 確認テスト(情報処理基礎)

Webサイト制作講座

HTML、CSSを利用し、静的なサイトを作成します
自分で静的サイトを作ったことによる自信や楽しさから、前向きに取り組むベースになります

  • HTML
  • CSS
  • 入力フォーム
  • 確認テスト(Webサイト制作)
  • 課題(Webサイト制作)

Python講座

開発環境構築、変数、型、配列、制御構文からオブジェクト指向プログラミングまで。
プログラミング言語共通の内容からPython特有の内容まで、基礎を学びます。

  • 開発環境構築
  • Pythonの基本
  • 変数
  • データ型
  • 演算子
  • 制御構文(条件分岐)
  • 制御構文(繰り返し)
  • 文字列操作
  • 日付/時間操作
  • コレクション
  • 正規表現
  • ファイル操作
  • 関数
  • デバック
  • デコレーター
  • ジェネレーター
  • モジュール
  • ドキュメンテーション
  • クラス
  • カプセル化
  • 継承
  • ポリモーフィズム
  • 例外
  • 特殊メソッド
  • データクラス
  • イテレーター
  • メタクラス
  • 課題(Python)
  • 確認テスト(Python)

JavaScript講座

基本的な文法から、イベント処理、DOM操作などを学習します。
React学習前の下地作りを行います。

  • オブジェクト
  • プロパティ
  • 数値と文字列
  • 変数、データ型
  • 配列
  • 制御構文
  • 反復構文
  • 関数
  • オブジェクトでのデータ管理
  • クラス
  • 分割代入
  • スプレッド構文
  • Console
  • イベント処理
  • DOM
  • 要素操作・取得
  • 課題(JavaScript)
  • 確認テスト(JavaScript)

React講座

Reactの代表的な機能を学習します。

  • React環境構築
  • ReactDOM
  • JSX
  • JSX構文
  • 表示の更新
  • イベント処理
  • コンポーネント
  • プロジェクトでコンポーネント開発
  • ステート管理
  • フォーム送信
  • コンテキスト
  • React Hooks
  • コンポーネント間のデータ共有
  • 副作用フック
  • カスタムフック
  • グローバルステート
  • 課題(React)
  • 確認テスト(React)

Webアプリ開発講座

フロントエンドにNext.js、バックエンドにDjangoを使用した
Webアプリケーションの作成方法を学習します。

  • データベース概要
  • DBMSインストール
  • SQL基礎(CRUD操作)
  • SQL応用(複数条件、集計関数)
  • SQL応用(表の結合、サブクエリ)
  • DB設計(正規化、ER図など)
  • DB運用
  • DB設計演習
  • Django環境構築
  • データベースとの連携
  • REST API
  • Next.js環境構築
  • Styled JSX
  • 複数ページ作成
  • ルーティング
  • JSON
  • 外部データ取得
  • 登録、更新、削除機能の実装
  • 検索機能の実装
  • ログイン機能の実装
  • 課題(Webアプリ開発)
  • 確認テスト(Webアプリ開発)

開発工程講座

要件定義、基本設計などの各開発工程の目的やテストケースの作成方法をなどを身につけます

  • 各開発工程
  • 基本設計
  • 詳細設計
  • テスト工程
  • テストケース作成

個人開発実習講座

研修で学んだ技術や知識を総動員して、個人でWebアプリケーションを開発します

  • 要件定義作成
  • プログラミング
  • テスト
受講料:
720,500円(税込)
対象となる助成金制度:
1人あたり最大689,000円受給できます。 ※2023年9月1日現在
期間:
60日/480h 9:00~18:00(昼休憩60分)
開講月:
4月:2024年4月3日~6月28日