トップ  >  研修サービス一覧  >  Web性能チューニング B 講座

研修サービス

学習内容

ベンチマークツールを使いながら、サーバーソフトウェア の比較やパラメーターの最適化を学習します。
データベースに比べ問題となりにくいWeb サーバーとAP サーバーですが、チューニングをすることでWeb システム全体の パフォーマンスを改善することができます。Web の仕組みを理解し、一歩進んだエンジニアを目指しましょう。

学習内容

  1. Apacheとnginxといった主要なWebサーバーの特徴を学習します。
  2. ベンチマークツールを利用し、ソフトウェアの性能差を計測する方法を学習します。
  3. Webシステム上のさまざまなキャッシュ機構について学習します。
  4. サーバーサイドではなく、クライアントサイドのチューニング手法を学習します。

学習目標

  1. Apacheとnginxのアーキテクチャの違いを理解する。
  2. ベンチマークツールを利用してWebサーバーの性能を計測することができる。
  3. Webシステムで導入されている各種キャッシュ機構を理解する。
  4. クライアントサイドを意識して各種の最適化をすることができる。
特徴:
振替授業がございます。
※(昼)2月17日,(夜)2月21日開講の講座には振替授業はございませんので、予めご了承ください。
期間: 昼コース
2日/8h 13:00~17:00
期間: 夜コース
3日/7.5h 18:30~21:00
スケジュール:2017年